経営理念

当社にしかできない独自のサービスを創り、お客様に喜んでもらえる仕事をすることで世の中を変えていく

エクスコムグローバルは1995年にインターコミュニケーションズとして創業し、海外渡航時の携帯電話レンタルサービスを提供して参りました。 以降、国内外の大手航空会社、旅行会社、携帯電話販売会社をビジネスパートナーとして、大手法人を中心に確固たる顧客基盤を構築しています。

2008年には、国際モバイルデータ通信サービス「グローバルデータ」をスタートさせ、海外用モバイルデータ通信サービスの分野におけるリーディングカンパニーの地位を築いています。 さらに2010年6月、米国Novatel Wireless社と提携することにより、MVNOとして国内用データ通信サービスに参入し、 市場ニーズの高い3Gモバイルルーターを、株式会社NTTドコモの通信とともに、低価格で提供することを実現いたしました。

我々のミッションは、やがて到来するSIMロックフリー時代に先駆け、SIMとハードウェアを分離すること、 あるいは、国内通信サービスと海外通信サービスを総合的に提供することによって、潜在的な市場ニーズを掘り起こす新しい通信サービスを提供していくことにあります。 そのため、エクスコムグローバルは、国内外の通信事業者、端末メーカー、ソフトウェアベンダーなどの有力サプライヤーと積極的に提携し、独自のビジネスモデルを構築して参ります。

そして、当社が展開するビジネスを通じて、日本のみならず世界の消費者に向けて新たな価値を提供することにより、世の中に貢献し、その責務を果たして参りたいと考えています。